搜尋
  • terao budha

<9/24>陳建年 live in Tokyo


台湾のレジェンダリーな原住民シンガーソングライター「陳建年」東京ワンマンライブ決定!

衝撃のデビューから長年に渡り多くの人の心を揺さぶり続けた唯一無二の歌声。

アルバム「海洋」は台湾でもっとも重要な音楽アルバムの一つと言われる、まさに台湾を代表するシンガーソングライターの一人。待望の東京単独公演が決定。

驚豔的出道後 用獨一無二的歌聲長年持續撫慰人心

「海洋」專輯更被美譽為台灣音樂圈絕對不可或缺的一張專輯。可說是代表台灣音樂創作人之一的陳建年,眾所期盼的東京專場即將舉行。

--陳建年--

台湾東部の広大な海岸、そして緑広がるプユマ部落の景色を彷彿させる陳建年(チェン チェンニェン) の音楽は、透き通った声と吟遊詩人のようなギターサウンドが神秘的な音楽の砂浜へといざないます。生き生きした自然の音や即興の演奏、台詞を多く取り入れたその音楽は、田園生活にあこがれる都会人を魅了するだけでなく、台湾原住民たちの魂でもあるのです。

彼の創作活動のインスピレーションは大自然と原住民部落から来るものです。近年は映画音楽の製作にも携わり、多くの賞を受賞している陳建年ですが、いつも変わらぬ謙虚で誠実な人柄で、アルバムのプロデューサーとしても心を揺さぶる原住民の音楽を生み出し続けています。

Paudull

歌詠海洋,盛讚大地,暢飲太平洋的風

台灣最簡單純淨的聲音

「海洋」|第11屆金曲獎最佳男演唱人獎、最佳作曲人獎

「海洋」|「台灣流行音樂200張最佳專輯」1993-2005百大流行音樂專輯第一名

「東清村三號」|第18屆金曲獎最佳流行演奏類製作人獎

「南王姊妹花同名專輯」第20屆金曲獎最佳流行專輯製作人獎

公元二〇〇〇年,以首張專輯「海洋」打敗張學友、王力宏、庾澄慶及陶喆,榮獲第十一屆金曲獎最佳男演唱人獎,自此被媒體譽為來自花東海岸的部落傳奇、警察歌手。十八歲他開始音樂創作,他的歌早已在各部落傳唱已久。他的吉他融合藍調與新世紀曲風,功力神奇高強之處,常被吉他愛好者奉為圭臬。早年曾幫張惠妹伴奏吉他,是阿妹在台東時的偶像。 聽他的音樂,彷彿閉上眼,就儼然見到東部遼闊的海岸,濤滔海聲以及卑南山下青翠蔓延的部落風情。他清亮的嗓音及如吟遊詩人般的吉他聲,常令人宛如進入一處音樂神祕的海灘。其音樂靈活而大量地運用採擷的環境聲及隨性所致的即興演唱與對白,不僅魅惑著都市人對田野生活的渴望,也成為在外打拼的原住民們心靈上的寄託。想像自己快樂徜徉,臉上始終掛著微笑,空氣裡還有一抹清新氣息。那是一股沁人心肺的人生樂音,發自丹田,穿過侯間,悠悠盪盪自在揮灑開來。

show info :

陳建年 live in Tokyo

open19:30 / start 20:00

前売り3300 / 当日 3800 (+Drink代600)

※整理番号順入場

ticket:https://180924.peatix.com

会場 : 青山月見ル君想フ(東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F)

一枚目のアルバム「海洋」より、タイトル曲MV / 第一張專輯「海洋」,同名歌曲。music video

二枚目のアルバム「大地」より、「台東心蘭花情」/ 第二張專輯「大地」,台東心蘭花情。music video

台東の「鐵花村」というライブスポットでのライブ映像 / 台東音樂聚落,這裡叫鐵花村,這是整場演出的畫面

#陳建年

© 2016 by BIG ROMANTIC RECORDS