搜尋
  • terao budha

SKIP SKIP BEN BENこと林以樂(リン・イーラー)が本名名義で初の7インチリリース、日本ツアー開催で青葉市子、カネコアヤノと共演


SKIP SKIP BEN BENこと林以樂(リン・イーラー)が本名名義で初の7インチリリース、日本ツアー開催!

SKIP SKIP BEN BEN 以本名林以樂發行首張七吋黑膠,日本巡演同步開跑!

バンド雀斑frecklesやソロプロジェクトSKIP SKIP BEN BENの活躍で台湾はもとより、日本でも多くの支持を集める音楽家「林以樂(リン・イーラー)」(多くの人は彼女をbenbenという愛称で呼んでいる)。彼女の本名名義でスタートさせた全く新しいプロジェクトでの新作音源が完成。

台北の夜に集う我々のアンセムとなるであろうメロウなダンスチューン「L.O.T」、トライバルでドリーミィな展開に林以樂の世界観が炸裂している「獵人遊戲(ハンター・ゲーム)」以上2曲を収録した7インチ。

リリースに合わせて来日ツアースケジュールも発表。カネコアヤノと東京で、青葉市子と京都でそれぞれ2マンライブ開催に加え、全感覚祭東京、名古屋で開催のSOCIAL CASTLE MARKETへの出演が決定。

不論是以樂團「雀斑freckles」或是個人 project 「SKIP SKIP BEN BEN」皆活躍於台灣獨立音樂界,在日本更累積了為數不少的樂迷,「林以樂」(大多以小名「斑斑」稱呼)此次以本名展開全新計畫並完成了最新作品。

也許將會被流連於夜間台北的我們奉為讚歌、有著溫潤放鬆的 dance tune——「L.O.T」;以部落音樂引發如夢似幻的展開、林以樂的世界觀在其中爆發地淋漓盡致——「獵人遊戲(ハンター・ゲーム)」,以上兩首曲目皆收錄於七吋黑膠。

與發片同步舉辦的日本巡演日程公開~東京場邀來カネコアヤノ、京都場則與青葉市子一同演出,此外也將於全感覚祭東京、於名古屋舉行的 SOCIAL CASTLE MARKET 參與演出。

・・・・・

<release情報>

Title:「L.O.T」

Artist:林以樂(リン・イーラー)

発売日:10月9日

品番:BRRCD-039

レーベル:BIG ROMANTIC RECORDS

収録曲 A:L.O.T B:獵人遊戲(ハンター・ゲーム)

林以樂(リン・イーラー) / L.O.T 7inch試聴

・・・・・

<tour情報>

10/11 東京

林以樂 x カネコアヤノ

会場:青山月見ル君想フ 出演:カネコアヤノ / 林以樂(雀斑/SKIP SKIP BEN BEN) 時間:開場18:30/開演19:30 料金:前売り3300/当日3800(ドリンク別) *整理番号順入場

チケット SOLD OUT ※当日券の販売はございません

・・・

10/12 東京

全感覚祭19

10/13 名古屋

SOCIAL CASTLE MARKET 2019

【会場】名古屋市 名古屋城 二之丸エリア (愛知県名古屋市中区本丸1番1号)

13日(日) 10:00~16:00 (16:30閉園)

【入場料】大人500円 / 中学生以下無料

≪出演アーティスト≫ KID FRESINO / カネコアヤノ / 林以樂(雀斑 / SKIP SKIP BEN BEN) / Lullatone

主催:SOCIAL TOWER PROJECT

実行委員会問合せ:mail@socialtower.jp

・・・

10/14 東京<NEW>

ONE MUSIC CITY vol.2

会場:青山月見ル君想フ 出演:Safeplanet(from Thailand) / Maika Loubté / 吉田ヨウヘイgroup / 林 以樂(雀斑/SKIP SKIP BEN BEN)/金 佑龍

時間:17:00/17:30

チケット:前売り¥3,500 / 当日¥4,000(各ドリンク代別)

▽イープラス:eplus.jp/omc2/

店頭予約:ticket@moonromantic.com

・・・

10/15 京都

林以樂 x 青葉市子

会場:磔磔 出演:青葉市子 / 林以樂(雀斑 / SKIP SKIP BEN BEN) 時間:18:00/19:00 料金:前売り3300/当日3800(ドリンク別) *整理番号順入場

チケット9/10 20:00〜発売

URL:https://aobabenben19.peatix.com

林以樂/リン・イーラー(雀斑 / SKIP SKIP BEN BEN) 台湾台北出身。インディーポップバンド「雀斑」シュゲイザーバンド「BOYZ&GIRL」で作曲とボーカルを担当,そして2012年新たな個人プロジェクトとしてSKIP SKIP BEN BENを立ち上げ『Sacrifice MountainHills』をリリースし2013年にはMy Bloody Valentineの台北公演のオープニング・アクトを務める。そして2015年12月に3rdアルバム『Mirror in Mirror』を北京のレーベル兵馬斯Maybe Marsからリリースした。 2016年には音楽家大友良英率いるAsian Meeting Festivalに参加をし、七尾旅人とのレコーディングセッションにも参加。さらにBIG ROMANTIC RECORDS主催による青葉市子との台湾韓国日本ツアーを行い各地で絶賛を受ける。

2017年バンド「雀斑」で10年ぶりとなるアルバム「不完全な恋人/不標準情人」をリリースし現在の台湾でのシティポップブームの先駆けともなった。バンドの活動と平行して、ソロ活動の名義を本名である「林以樂(リン・イーラー)」とし、2019年エレクトロニカ的作品《0.5mm》とミックステープ 《The Smile of Afurie》をリリース、彼女の音楽活動の集大成とも言うべき新たなキャリアをスタートさせた。

#skipskipbenben #林以樂 #雀斑 #カネコアヤノ #青葉市子

© 2016 by BIG ROMANTIC RECORDS