Matzkaニューアルバム「Matzka Station」リリースツアー

5/18/2018

 

 

Matzkaニューアルバム「Matzka Station」リリースツアー開催!

 

 

Matzkaが人生の難関をクリアすべく立ち上がる!

 


かつてバンドとして栄誉ある第22回の台湾金曲賞最優秀バンドに選ばれたMatzka。その後ソロ活動をスタートさせてからの最初のアルバムも金曲賞にノミネートするなど変わらぬ絶大な評価を受け、ついに待望の2枚目のフルアルバム「Matzka Station」が完成!

ニューアルバムリリースツアーは北京、杭州、上海、深圳そして東京を巡り、最後は台北!

 

Matzka《2018 ROUND2 TOUR》

 

ツアーの告知映像。貴重な制作風景、故郷台東の風景など

 

 

台湾台東のパイワン族出身のMatzka、天性の音楽的センスを持ち、特にレゲエミュージックでその才能を開花させる。その音楽性は、レゲエを基調としながらもR&B、ファンク、ソウル、ボサノヴァ、hiphopの要素を融合し、さらには台湾原住民の言語、歌唱なども取り入れたまさに唯一無二のMatzkaサウンドで、熱狂的な支持を集めている。
2011年、2013年にはSUMMER SONICにも出演し、日本でも大きな話題となる。

 

アメリカ・テキサスにて開催されたSXSWに出演


 

ファーストアルバムの《東南美Vu Vu Reggae》は自然と人間との深いつながりを表現し、台湾を代表する原住民レゲエアルバムと評される。
 

 /Matzka 1枚目のソロアルバム《東南美》/

 

Matzka Feat. A-Lin【嗚哇嗚U WA U】

 

Matzkaと同じく台湾台東出身のスーパースター「A-Lin」とのコラボレーション楽曲

 


そして今回2枚目のアルバム《Matzka Station》は制作陣がさらに強力になり、プロデュースはMatzka本人と荒井十一が共同で担当し、タレント界で最も有名な司会者かつ’セクシー’な「小S」をゲストで招き、マカオの有名ミュージシャン「恭碩良」、昨年金曲賞原住民アルバム賞を受賞した「阿爆(阿仍仍)」と中国のオーディション番組で人気沸騰した「Ari 阿瑞」という錚々たる顔ぶれを迎えてロサンゼルスで録音、さらに現地の名うてのミュージシャンと共に制作された最強のアルバムが完成。

 

小S & Matzka

 


テーマはずばり「愛と女性」について。
人生の難関をテレビゲームに例えて、一面一面をクリアしていくMatzka。(Matzkaは大のテレビゲーム好き)
一面(一曲)ごとに異なる主題で様々なゲストを迎えたMatzkaの大冒険《Matzka Station》。
様々な音楽的ジャンルを飛び越えて放たれる攻めのMatzkaサウンドの真髄ここにあり!

 

 

Matzka Feat.小S《早晨瑜伽 Morning Yoga》

 

 

Matzka《I'm Sorry》

 

愛のために戦うMatzka。ずっしりとしたレゲエナンバー

 

Matzka《Melevlev 瑪勒芙勒芙》

 

これぞMatzkaスタイル!のレゲトンナンバー

 

 

<東京公演情報>

 

Matzka「Round Two」LIVE TOUR in TOKYO 2days(6/19&6/20)

 

open 19:00 / start 20:00
前売り 3800 / 当日 4300 (共にドリンク代別)

 

■6/19(tue) DAY1
チケット予約:http://matzkaroundtwoday1.peatix.com

 

・・
 

■日程:6/20(wed)DAY2
チケット予約:http://matzkaroundtwoday2.peatix.com

 

会場:青山月見ル君想フ

東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山B1F

 

 

 

 

Tags:

Please reload

特集記事

<new release>ジムアンドスイム(Gym and Swim) /「アメイジング・ピンポンショー(Amazing PingPong Show) 」(12inchEP)

11/18/2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索