12/9&10 Culture & Art Book Fair in Taipei vol.2

11/21/2017

 

 

 

<廣受好評!決定第2回擴大舉辦!> 
日期:2017年12月9日(六)、12月10日(日)
時間:11:00 - 18:00
地點:華山1914文化創意産業園區(中4A紅酒作業場)
入場費用:150元
主辦單位:Culture & Art Book Fair 實行委員會
協力單位:華山1914文化創意產業園區、佔空間Artqpie、秋刀魚、LIP 離譜、haveAnice 有質讀誌、台北月見ル君想フ、BIG ROMANTIC RECORDS/大浪漫唱片、Time Out Tokyo、HereNow、Shopping Design、RETRO印刷JAM、SAMSUNG、niko and...、西武鐵路株式會社、株式會社王子大飯店、FUJIN TREE。
主視覺設計:佔空間Artqpie
Hash tag:#CultureAndArtBook #CABF

活動內容:
・台灣&日本的獨立出版社、書店、選品店、藝術家等合計55個攤位展示販售
・台灣&日本的獨立出版社、書店、選品店、藝術家等所舉辦的workshop
參考:一起預習、回顧上一次(2017年4月)活動的精彩→https://goo.gl/lY0Kmz

----------

<大好評につき、第2回開催決定!>
日時:2017年12月9日(土)、10日(日) 11:00 - 18:00
場所:華山1914文化創意産業園區(中4A紅酒作業場) 
入場料:150元
主催:Culture & Art Book Fair 実行委員会
協力:華山1914文化創意產業園區、佔空間Artqpie、秋刀魚、LIP 離譜、haveAnice 有質讀誌、台北月見ル君想フ、BIG ROMANTIC RECORDS/大浪漫唱片、Time Out Tokyo、HereNow、Shopping Design、RETRO印刷JAM、SAMSUNG、niko and...、西武鉄道株式会社、株式会社プリンスホテル、FUJIN TREE。
メインビジュアル:佔空間Artqpie
ハッシュタグ:#CultureAndArtBook #CABF

内容:
・台湾&日本の独立系出版社、ブックストア、セレクトショップ、アーティストなど合計55ブースの展示販売
・台湾&日本の独立系出版社、ブックストア、セレクトショップ、アーティストなどによるワークショップ
参考:前回(2017年4月)のイベントの様子→ https://goo.gl/lY0Kmz

 

 

※※戶外舞台將會有舉行由台北月見ル君想フ/BIG ROMANTIC RECORDS所企劃的現場Live※※
屆時將有台灣與日本務必要check的8組音樂人帶來的豪華演出之外,此次舞台更將會是免費觀賞的演出。

 

※※野外特設ステージにて台北月見ル君想フ/BIG ROMANTIC RECORDSプロデュースによるライブを行います※※
台湾と日本の要注目アーティストが総勢8組出演、
入場無料。

 

 

另外在這次活動會場旁邊將會有由台北月見ル君想フ&BIG ROMANTIC RECORDS攤位,販賣演出音樂人的CD、卡帶、ZINE以及這次活動專屬的限定周邊喔!請大家敬請期待!


そしてライブ会場側に位置する台北月見ル君想フ&BIG ROMANTIC RECORDSブースにて、出演アーティストのCD、TAPE、ZINE、グッズなどの販売を行います。
今イベント限定のグッズもあるとか?!お楽しみに!

 

 

 

<STAGE出演者>
NUUAMM(青葉市子+MahiTo The People)
以莉・高露 Ilid Kaolo
夏目知幸(siamese cats)
洪申豪(VOOID)
斑斑(雀斑 / SkipSkipBenBen)
四枝筆樂團
DSPS
Violet lens 紺 樂團

 

 

 

四枝筆樂團four pens

我們嘗試寫出最空曠的文字
我們直覺地畫出心中的想像
我們簡單勾勒對未來美好的輪廓
然後一切毫不保留地呈現給你
也期待你與我們一同分享
我們是 四枝筆

 

国立台湾芸術大学の音楽サークルで結成されたソングライターのBiboを中心に、女性シンガーのCandace(小四)、メタロフォン奏者のSunny(咨咨)の3人組。メンバーの名前の組み合わせから四枝筆樂團(フォー・ペンズ)と名付けられた。アイスランドのOf Monsters and Menや日本のClammbonやtoeにも影響を受けたというオーガニックなサウンドで勢力なライブ活動を続け、2016年の日本も含めた7インチリリースが大きな話題となる。アコースティック・ギターによる胸を打つ旋律を軸に、CandaceとBiboによる混声コーラスやストリングスや鉄琴、ピアニカなど様々な楽器を組み合わせ、人生における希望や苦悩を美しいメロディに乗せて歌う。

 

DSPS

DSPS 成立於 2014年,由曾稔文、莊子恆、江珈臻組成的樂團,初期以木吉他作為主要配置,在後期加入了電吉他徐子權讓現場演出有了不同的樣貌。
男女和聲與木吉他一層一層堆疊出情緒,複雜的鼓點與穩重的貝斯互相配合填滿了低頻,像午夜的船靜靜的航行在海上,享受寧靜、等待黎明。

 

 

曾稔文、莊子恆、江珈臻、徐子權の台湾人4人組インディポップバンド。

スーパーカーに憧れて自分の曲を書き始めた曾稔文(レンウェン)を中心とし2014年結成に結成。
細かく刻まれるビートの上を行き来する浮遊感あるメロディと、秀逸な男女のコーラスワークで台北のメロウな雰囲気を見事に醸し出している。Homecomingsの台湾公演で前座に抜擢されるなど台湾国内外の耳の早いリスナーの間で話題となっている。
意気投合したHomecomingsの「PLAY YARD SYMPHONY」の7インチのリミックスも手がけ日本でも話題となり、1stEPの「Sleep till Afternoon」がSECOND ROYAL RECORDSとBIG ROMANTIC RECORDSの共同により日本での7インチリリースとなる。台湾インディシーンの新世代として最も期待されるバンドの一つである。


 

夏目知幸(from siamese cats)

來自日本獨立樂團Siamese Cats的吉他手兼主唱,樂團於今年六月發行最新專輯「Friends Again」。也曾發行個人專輯「RATS」專輯收錄內容,除自彈自唱外,亦可看見多樣態的演奏及錄音方式,完整的18首歌曲,充滿實驗精神及才華、設計包裝也全由自己一手包辦!

 

シャムキャッツのギターボーカル。今年の6月に新しいアルバム「Friends Again」を日本と台湾でリリース。バンドは11月に韓国台湾中国のアジアツアーを終えたばかり。ソロアルバム「RATS」では自身の弾き語り以外にも様々な演奏録音の実験的手法が試みられている。

 

以莉・高露 Ilid Kaolo

台灣創作女歌手,花蓮阿美族

從小在部落長大的以莉其血液裡流露著原住民樂天純樸的天性,從都市再返回原鄉生活農耕、寫歌創作,在親近土地過程中,體會大自然和諧共存的生活哲學。以莉高露的創作在清新優雅的旋律中不論是族語或是漢語,都傳遞著現代生活式的社會人文與自然關懷。
2011年發行首張創作專輯《輕快的生活》,隨即獲得當年度第23屆金曲獎「最佳新人獎」、「最佳原住民語歌手」與「最佳原住民語專輯」三座獎項的肯定。
以莉高露於2015發行第二張全新創作專輯《美好時刻》,無論是創作、歌聲都更加成熟且耀眼迷人。透過音樂,以莉希望傳遞更多正面的能量,鼓勵每位曾經徬徨、迷惘、軟弱的人們,回頭看看沿途的點滴美好,記住每一個倔強的微笑!

台湾原住民アミ族出身のシンガーソングライター。

ジャズやボサノバ、アミ族の民謡をルーツとする、自然と調和した曲風が特徴。独特な透明感のある歌声を聴く者の心に染み渡らせる。 2011年にリリースした1stアルバム『軽快な生活 My Carefree Life』では台湾のグラミー賞と称される「金曲獎(金曲賞)」にて「新人最優秀賞」、「原住民歌手最優秀賞」、「原住民アルバム最優秀賞」を受賞され、インディーズの歌手としては異例の快挙を成し遂げる。2016年にセカンドアルバム「美好時刻 A Beautiful Moment」をリリースし、2017年には初のフジロックフェスティバル出演と、畠山美由紀をゲストに迎えた東京公演を大成功に収める。
 


12/10

Violet lens 紺樂團

Violet Lens 紺 樂團在2015年冬天正式成立,主要由安娜與Calvin,一個台北與美國克羅拉多州的雙人組合,兩個人創作不同語言的歌曲,再一起編輯和演唱,也自己設計影像的創作,結合兩個地方的音樂和視覺還有文化創造我們的特調!

 

2015年に台北出身のAnnaとアメリカコロラド州出身のCalvinによって結成された。バックグラウンドが異なる二人が生み出すどこか懐かしくもある美しい音楽。これから要注目のユニット。
 

洪申豪(VOOID)

洪申豪,現今台灣獨立音樂界代表人物,前一隅之秋成員, 2005 年解散後,組成透明雜誌。 2010 年發行第一張正式專輯作品《我們的靈魂樂》。 2013 年成立音樂廠牌『Petit Alp Records』並發行個人首張專輯《Light Coral》。2014 年發行第三張作品《Bored》。2016 年成立 VOOID 樂團,不以特定樂風為限,把腦中的音樂盡可能地表達出來、將全部精力貫注在現場演出和新曲製作中。2017 年發行 DIY 專輯。2017年7月和BIG ROMANTIC RECORDS共同發行了受到獨立樂迷廣大傳頌的七吋黑膠「金巴利」

 

台湾のみならず日本でも若者を中心に支持を集めているバンド、透明雑誌のギターボーカルとして活動をしながら、今までにソロ作品を3枚発表、3枚目のソロアルバム「Cancer + 2songs」は日本でBIG ROMATIC RECORDSよりリリースしている。現在は新しいバンドVOOIDのフロントマンとして国内外で精力的に活動中。インディレーベル「Petit Alp Records」を主催し、台湾のインディーシーンに大きな影響力を持つ。

メロディの良さがダントツで、猫が好き、牛肉麺好き。

 

斑斑(雀斑 / SkipSkipBenBen)

斑斑的一項音樂實驗計劃,斑斑是專職的獨立音樂創作人,雀斑樂隊和BOYZ & GIRL的創建者。精通歌唱、吉他與鍵盤的她在台北各大獨立樂隊都擔任過短期的客席樂手,亦是專業的詞曲創作人。

 

バンド雀斑fricklesのボーカルでもあり、skipskipbenbenという名前で活動するソロミュージシャンでもある。その才能は日本でも広く知られており、多くの先鋭的ミュージシャンとも共演を重ねている。

 

NUUAMM(青葉市子+MahiTo The People)

NUUAMM是青葉市子另一個精靈分身,2014年和音樂鬼才MahiTo The People (GEZAN)組成的雙人組合。同年發行「NUUAMM」同名專輯。受到由日本音樂人、作家、藝術創作者的高度推崇,兩人的共鳴在過激與纖細中取得最佳的平衡。吉本芭娜娜更說到「兩人的聲音像是浮游空氣之中,儘管在既不安穩又狹隘的地方,卻像沉在湖底般讓人安心,沒有來由地感到幸福。」

 

青葉市子とマヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)。
このふたりが「夜を縫う、朝を編む」というコンセプトから生まれたユニット「NUUAMM(ぬうあむ)」の2年半ぶりとなる新作『w/ave』のリリースされました!

『w/ave』は“ようこそ” と“さようなら”の2つのAVEという意味。
前作『NUUAMM』に続き、誰も立ち入らない密な空間でセルフプロデュースにてレコーディングされ、現実と夢を行き来するようなサイケデリックで幽遠な音像に仕上がっている。

また、漆黒に浮遊する鉱石と2人が描かれたアルバムのジャケットは、イラストレーターでありマンガ家、作家として活動する近藤聡乃が書き下ろしたイラストが起用され、デザインは北山雅和が担当。

 

Please reload

特集記事

<new release>ジムアンドスイム(Gym and Swim) /「アメイジング・ピンポンショー(Amazing PingPong Show) 」(12inchEP)

11/18/2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索