<4/11>Garden City Movement live in Taipei

3/18/2019

 

在 James Blake、Bonobo、SOHN、FKJ樂迷同好中引起熱烈迴響的以色列新世代電子 Neo-Soul 樂團「Garden City Movement」首次台灣演出確定!

 

成立於 2013 年的以色列電子獨立樂團「Garden City Movement」 ,2017 年發行出道單曲〈Move On〉、 2018 年三月發表首張完整專輯〈APOLLONIA〉成功創下漂亮銷售成績!MV〈Move On〉邀請不論於藝術領域或流行領域皆引起全世界目光焦點的新銳藝術家 Mayan Toledano 構思拍攝,如夢似幻般描寫女女戀純愛場景,在 Youtube 頻道有著 260 萬次的高點閱率,更獲提名 LA Film Festival 最佳 MV 、並被票選為以色列 MTV 台的「BEST・MUSIC・VIDEO」獎。隨陽光蠢蠢欲動的舞曲〈She’s So Untouchable〉, MV 點閱率也不落人後、累積超過 180 萬的播放次數,繼續享有眾人的熱議。

 


ジェイムス・ブレイク、ボノボ、ソン、FKJ好きの間で話題沸騰中のイスラエルの新世代エレクトロ・ネオソウルバンド「Garden City Movement」初の台湾公演が決定!

世界中のアートやファッション界からも大注目の新進気鋭のアーティストMayan Toledanoによって、夢のような情景のガールズ・ラブが描かれた「Move On」のMVは、YouTubeで250万再生を突破し、MTVイスラエルのアワードでは「ベスト・ミュージック・ビデオ」に選出。エモーショナルなダンス・チューン「She’s So Untouchable」のMVも、160万再生超えと、話題を集め続けている。

 

Garden City Movement - Move On | Official Music Video


 

繼 James Blake 後難得一見、不需多加思索的 Neo-soul ,有著 FKJ 對音樂的靈敏嗅覺、猶如夢境般的空氣感圍繞著,不受類型限制地進化再進化,折射出夢幻多彩的光芒,照進愛樂者心裡最不容觸碰的角落愛不釋手!

 

共演者邀請到日本流行電子樂場景中最不可或缺的創作者「Maika Loubté」及甫發行卡帶新作品便造成搶購熱潮的話題人物「林以樂(skipskipbenben/雀斑freckles)」帶來難得的 DJ 演出,絕對不可錯過、錯過後悔終生!

 

 

James Blake以降を思わせるネオ・ソウル的感覚と、FKJのようなスタイリッシュさ。ドリーミーなアトモスフィアを纏いながら、ジャンルに縛られることのなく進化し続ける多彩なサウンドは、心地よい音を求めるリスナーたちの心をとらえて離さない。

共演には、日本のエレクトロポップシーンの最重要アーティスト「Maika Loubté」と、新作のカセットテープリリースが話題を呼んだ「林以樂(skipskipbenben/雀斑freckles)」の貴重なDJ LIVEセット!お見逃しなく!

 

 

・・・

 

 

Garden City Movement live in Taipei

 

 

出演:Garden City Movement
guest : Maika Loubté / 林以樂(DJ live)

 

open 19:30 / start 20:00

adv 1000 / door 1200

 

place : THE WALL Taipei 

No. 200號, Section 4, Roosevelt Rd, Wenshan District, Taipei City

 

ticket:https://romanticoffice.kktix.cc/events/gardencitymovement2019liveintaipei

 

 

 

【Garden City Movement Profile】

 

2013 年由來自以色列特拉維夫的 Roi Avital (Vocals/Keyboards/Guitars)、Joe Saar (Guitars/Sampler/Keyboards)、Johnny Sharoni (Vocals/Guitars/Sampler/Percussion) 三人所組成。於當地優良廠牌 BLDG5 Records 發行四張 EP 作品,曾與 Disclosure、Bondax、Blonde Redhead、Apparat 等各類音樂人共演,從 Rock / Pop 到 Club Music...應有盡有。巧妙融合各式曲風的精髓,拼湊出屬於自我的精彩聲牆,亦受到 Pitchfork、The fader、Stereogum、The 405 等海外主流媒體的高度讚賞!

 


イスラエルはテルアヴィヴにてRoi Avital (Vocals, Keyboards, Guitars), Joe Saar (Guitars, Sampler, Keyboards), Johnny Sharoni (Vocals, guitars,Sampler, Percussion)の3人により2013年に結成。地元の優良レーベルBLDG5 Recordsに所属し、これまでEP4枚をリリースしている。Disclosure, Bondax, Blonde Redhead, Apparatなど様々なアーティストと共演を果たし、そのロック/ポップからクラブ・ミュージックまで、様々なエッセンスを絶妙な塩梅で融合させたハイブリッドなサウンドは、Pitchfork、The fader、Stereogum、The 405など、海外の主要メディアでも賞賛されている。

 

 ・・・

 

 

【Maika Loubté Profile】

 

SSW/ Track maker/DJ

日法混血,在日本、巴黎、香港長大,目前東京在住。 14歲開始作詞作曲和自學錄音。以富有生命力的歌聲和獨創的電子聲響受到注目,並在美國、澳洲、加拿大、台灣等地受到廣大迴響。

2016年首次發行專輯『Le Zip』(DIGITAL/CD+42P PHOTO BOOK)。2017年3月發行單曲『SKYDIVER』,獲選日本電台 J-WAVE「TOKIO HOT 100」,即刻在音樂業界內造成一股廣大話題。2017年5月,與 Underworld 等知名日本樂團一同登上泰國曼谷音樂祭「SUPER SUMMER SOUND 2017」演出。

2017年7月,與服飾品牌 Gap 所企劃之”1969 Records”合作發行「Candy Haus」七吋黑膠。 曾與agnès b、Mercedes Benz、STUSSY WOMEN、Shu Uemura 等國內外各大知名品牌合作之外,也跨足台灣、中國、韓國、法國、泰國等各地,不斷擴展各式音樂演出活動。

 

SSW/トラックメーカー/DJ。近所のリサイクルショップでヴィ ンテージアナログシンセサイザーを購入し たことをきっかけに、ドリームポップとエレク トロニックミュージックを融合させたスタ イルで音楽制作を始める。 日本とフランスのミックスであり、幼少期から十代を日本・パリ・香港で過ごす。

2016年夏、アルバム『Le Zip』(DIGITAL/CD+42P PHOTO BOOK)をリリース。のち2017年3月にリリースしたEP『SKYDIVER』がJ-WAVE「TOKIO HOT 100」に選出され、番組にも出演。2017年5月、Underworldがヘッドライナーを務めたバンコクの音楽フェス「SUPER SUMMER SOUND 2017」に出演。SUMMER SONIC 2017出演。同年7月、Gap“1969 Records”とのコラボレーションによりMVが制作された「Candy Haus」を、配信と7インチLPでリリース。

インディペンデントな活動を続けながら、Shu Uemuraやagnès bなどの数々のファッションブランドやCM音楽をプロデュースし、これまでに自主盤を含め2つのアルバムと3つのシングルEPを発表。

2017年、米Highsnobietyが企画・制作したMercedes BenzのWeb CMに出演し、未発表曲がフィーチャーされた。台湾・中国・韓国・タイ・フランスでのライブパフォーマンスも成功させ、活動の幅を広げている。

2019年、新作フルアルバムをリリース予定。元Cibo MattoのMiho Hatoriらを客演に迎え、PhoenixやDaftpunkなども手がけるAlex Gopherがマスタリングを務めた。

 

 

Maika Loubté - SKYDIVER (Official music video)

 

 

・・・

 

 

【林以樂 ( skipskipbenben / 雀斑freckles )profile】

 

在台北出生長大的音樂創作人,風格隨性不拘形式。 2003 年起分別組成了雀斑樂團 Freckles、BOYZ&GIRL、skip skip ben ben 三組風格迥異的樂團,涉足的音樂風格包羅萬象如 jazz、mellow、blues、 soul、noise、shoegaze、garage punk、Lo-Fi 等。

2019年發行首張限量錄音卡帶《 0.5mm 》

 

skipskipbenbenこと林以樂の新しい音楽形態。

2019年新たな作品「0.5 mm」をTAPEリリース。台北のクラブカルチャーとも共鳴する、メロウなダンスビートとコラージュされた世界観を提示し話題となる。

 

 

 

 

Please reload

特集記事

<new release>ジムアンドスイム(Gym and Swim) /「アメイジング・ピンポンショー(Amazing PingPong Show) 」(12inchEP)

11/18/2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
<