落日飛車guoguoによる[JINJI KIKKO]解説 / 落日飛車「國國」為 [JINJI KIKKO]下的注釋

10/27/2016

 

壮大なコンセプトの元、丹念に作り込まれた珠玉の3曲からなるEP[JINJI KIKKO]

あまり普段語られることのない、むしろ自らの作品に関しては滅多に口を開かない落日飛車ですが、

今回日本発売に向けて、落日飛車のリーダー國國guoguoに[JINJI KIKKO]を理解する上での解説コメントをもらいました。

彼らのロマン溢れる作り込まれた世界観を持つ[JINJI KIKKO]解説と共にお楽しみください。

 

※日本盤CDのライナーノーツにも別ver.の解説が入ってます。

 

 

EP[JINJI KIKKO] 在宏大的概念之上,如玉石般刻畫入微的三首單曲。 平常鮮少對做作品發表意見,更可以說是絕口不提的落日飛車, 針對這次在日本的發行,落日飛車的團長「國國」也為 [JINJI KIKKO] 做了注釋,希望讓大家更瞭解這張作品。 請大家期待他為大家說明浪漫滿溢的世界觀內創造出的 [JINJI KIKKO] 。

 

※日本盤CD附冊將付上其他版本的解說。

 

 

JINJI KIKKO 是飛車2016春天發表的EP,也是飛車2011年發行首張專輯Bossa Nova並且沉寂五年之後的新作品。經過的團員的更動,以及各自經過時間與生活的洗禮之後,音樂的風格從60年代的車庫搖滾慢慢地過渡到80年代成人抒情的音樂導向,同時融合了迷幻搖滾的基底元素。Jinji Kikko講述的是一則科幻的愛情故事,總共由三首歌組成。

 

「JINJI KIKKO」は落日飛車の2016年春に発表されたEPで、2011年に1stアルバムの「BOSSA NOVA」を発売後5年間の沈黙を破る新作である。メンバーチェンジを経て、過ぎ行く時間と各自の生活の洗礼を受け、音楽性は60年代のガレージロックから、ゆっくりと80年代のA.O.Rへと向かい、同時にサイケロックの要素も混ぜ合わさっていった。

このEP「JINJI KIKKO」は一編のサイエンスフィクションにまつわるラブストーリーで、三曲の歌から成っている。

 

<ブルゴーニュの紅(Burgundy Red)>

 

第一首歌Burgundy Red,描寫了因為愛的力量使得戀人擁有穿越時空的能力,在日落的黃金時刻能乘風遨遊在時空之中。本曲中間迷幻氛圍的橋段,意圖展現穿越蟲洞時的飄渺感覺,為較為傳統與經典的80年代曲式注了一絲新意。

 

1曲目の「ブルゴーニュの紅(Burgundy Red)」は、愛の力が恋人に時空を超える能力をもたらしたので、黄昏時のマジックアワーには風に乗って時空を旅する事ができる、という物語を描いている。

この曲の中間にあるサイケな雰囲気の間奏の所は、宇宙のタイムホールを越えていく時の虛無に近ずく様な感覚を意識していて展開しており、元々の割と伝統的かつクラシックな80年代風の曲調にちょっとした新しさをもたらしている。

 

 

 

<MY JINJI>

 

緊接著是My Jinji,Jinji是非洲某一部落語言,為寶貝之意。劇情承接上一首,戀人穿越了時空來到了遙遠的古代追尋古文明中的前世戀人,但因為破碎的記憶,彼此仍然無法相認,歌曲中唱出了戀人的無奈與對命運無情的吶喊。本曲分為兩大段落,以前段傳統情歌的曲式,穿插R&B式的吉他插音與鍵盤樂器的琶音,中間以速度的提升作為轉換,後段則完全是樂器演奏,嚴格來說只有一條旋律線,使用大量的配器堆疊與節奏轉換,將悲情的情緒醞釀成每一個幽美的音符,歌曲嘎然而止。

 

次にすぐ始まるのは「MY JINJI」である。JINJIとはアフリカのとある部族のことばで、ベイビーなどと似たような使われ方をしている。ストーリーは前の曲を受け継ぎ、恋人は時空を越えて遥か遠い昔に到着し、古代文明の中の前世の恋人を探している。しかし、記憶がバラバラになってしまい、お互いに思い出す事ができない。

曲の中で歌っているのは恋人達の虚しさや無情な運命に対する嘆きである。この曲は大きく2つに分ける事ができて、前半は伝統的なラブソングの形で、途中R&B風なギターのリフと鍵盤のアルペジオを挟み、中間で加速して展開していくのである。

後半は完全に楽器のみの演奏で、厳密に言うと1つのメロディーの繰り返しであり、ユニゾンやリズムチェンジを多用し、まるで1つの悲しみの感情が1つの美しい音符に生まれ変わる様であり、そして曲は突然止まる。

 

 

 

<New Drug>

 

最後來到充滿未來感輕快終曲New Drug,場景轉換到了未來城市,有懸浮在空中的汽車與螢光霓虹看板,戀人來到了不久的將來,透過新發明的一種特殊藥物,似乎可以在將找尋愛人的心思意念寄託在科幻舞池當中。New Drug是三首歌中最為輕快的歌曲,帶有Disco的節奏與甜美的和聲轉換,歌曲的橋段利用薩克斯風的獨奏具象化了藥物在體內產生效果的愉悅過程,而歌曲看似快樂的結局,是否為藥物體驗後的幻影?

 

最後に来るのは未来感に満ちた軽快なエンディングテーマの「New Drug」である。舞台は未来の都市へと移り、そこら中に浮いて空中を走る車や蛍光のネオンサインがある。恋人は到着した後間も無く、新しく開発された一種の特殊な薬物を用い、愛する者を探すという想いをネオン溢れるダンスフロアに委ねているかのようだ。

New Drugは3曲の中でも最も軽快であり、ディスコのリズムと甘く美しいコーラスと展開、曲のブリッジにはサックスのソロを入れることで薬物が体内で享楽的な効能を生み出す過程を表現している。曲の終わりも快楽的なエンディングだが、もしかしたらそれは薬物体験の後の幻影なのかもしれない

 

 

 

EP封面的糖果設計,像是有人吃了一口甜蜜的棒棒糖,就放在旁邊生螞蟻了。為什麼不吃完呢?我想把答案留給聽完三首歌,享受過一段時空旅程後的你。

 

EPのジャケットデザインは、誰かが一口舐めた後のような甘い棒付きのキャンディーで、側に蟻が何匹かいる。なんで食べ終えれてないのか?答えは、あなたがこの3曲を聴いて、ひと時の時空の旅を終えるまでとっておこう。

 

 

 

text by 國國guoguo (落日飛車)

 

<Release info>

落日飛車(Sunset Rollercoaster)
■「JINJI KIKKO」VINYL BRRCD-4 ¥2,000(税込)
■「JINJI KIKKO」CD BRRCD-5 ¥1,500(税込)

 

<Track list>
01 Burgundy Red
02 My Jinji
03 New Drug

 

<CD>
全国CDショップ
<LP>
FLAKE RECORDS (大阪)/ Fastcut Records (神戸)/ Big romantic records (東京)

 

<LIVE TOUR>

落日飛車「JINJI KIKKO」Release Tour in JAPAN 

 

 

 

Please reload

特集記事

<new release>ジムアンドスイム(Gym and Swim) /「アメイジング・ピンポンショー(Amazing PingPong Show) 」(12inchEP)

11/18/2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索